生活保護不正受給容疑の無職男「預金残高3400万円」の真相・裏側 - 速報ニュースや注目時事の真相・裏側 【衝撃映像含む】

サイトメニュー

ジャンル別 ジャンル別に記事タイトル一覧が表示されます。(サイドバーのカテゴリと同じです。)
事件一覧へ 事故一覧へ 社会一覧へ
芸能一覧へ エンタメ一覧へ スポーツ一覧へ

生活保護不正受給容疑の無職男「預金残高3400万円」の真相・裏側


生活保護不正受給容疑で、預金残高3400万円の無職男を逮捕


生活保護 ラグランTシャツ
ふ ざ け る な 。
詐欺容疑で逮捕された原正明容疑者(42)。
別居する両親名義の銀行口座を複数所有し、
残高は計約3400万円あったという。

さらに、原容疑者は都内の別の自治体でも生活保護を申請し、
不正受給していた可能性があるとみて調べているという。

生活保護不正受給容疑を否認


なりすましウイルスによる冤罪・誤認逮捕事件(当ブログ記事)以降、
容疑を否認している容疑者の逮捕や取り調べ、また報道の在り方が問われている。

ただ今回、ウイルスは関係ない。容疑者自身がウイルスのような迷惑な存在である。

 原容疑者は、別居する両親名義の銀行口座を複数所有し、残高は計約3400万円あった。「口座は借金の返済に使っており、カネは両親のものだ」などと供述しているが、両親は口座の存在を知らなかったという。

容疑者 「カネは両親のもの」
両 親 「知らない」


両親もグルなのか。両親に見限られたか。

・・・

そんなことを疑う前に、基本的に両親が金を持っている時点で、生活保護受給は認められないだろう。
両親が口座の存在を知ろうが知るまいが、借金の返済資金だろうが何だろうが、
「両親名義の口座に3400万円」は、生活保護不正受給の否認理由ではなく、
むしろ是認理由だろう。


全く別人の口座なら否認もあり得たかかもしれないが、改めて…
ふ ざ け る な 。


河本準一の一件から社会現象化している「生活保護」


今回の事件で、国民の10人に11人は思い出すであろうと言っても過言ではない河本事件。
河本準一 生活保護不正受給疑惑 テレビが報じなかった理由と真相(当ブログ記事)

あれ以来、不正受給は再三に渡り取り沙汰されている。
汗水垂らして必死に安月給で頑張るサラリーマンを尻目に、無職で不正受給を続ける非国民。

生活保護を受給したその足でパチンコ店に向かう。
そんな呆れた報道を見た方も多いだろう。

本当に「生活保護」を必要としている人たちにとっては、
現金ではなく現物支給の方が現実的な上、「現金が欲しい不正受給者」の抑制にも
繋がりそうなものだが、法の整備が追い付かない。


今回の事件は、容疑者に居住実態がほとんどないことを不審に思った市が警察に相談を
持ちかけたことで発覚したようだが、氷山の一角だろう。

お得意の「縦割り行政」や「お役所仕事」は、不正を行う者にとっては格好の仕組。
震災補助金の不正受給でも、その仕組が見事に悪用されている。

正直者がバカを見る世の中。 なのか。

今の国会がそれを象徴している…

生活保護の驚くような実態は、多くの方が
↓こちらで触れている。

更に詳しい情報満載!人気ブログランキング

2012-11-02 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前(ハンドルネームOK):

メールアドレス(任意):

ホームページアドレス(任意):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/300075623 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Copyright © 速報ニュースや注目時事の真相・裏側 【衝撃映像含む】 All Rights Reserved.
当サイトはリンクフリーです。ただし、当サイト内のテキスト・画像等の無断転載転用、商用販売は固く禁じます。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
マイレージが貯まるクレジットカード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。