買え買え詐欺 妻に警告されても騙されてしまった手口とは? - 速報ニュースや注目時事の真相・裏側 【衝撃映像含む】

サイトメニュー

ジャンル別 ジャンル別に記事タイトル一覧が表示されます。(サイドバーのカテゴリと同じです。)
事件一覧へ 事故一覧へ 社会一覧へ
芸能一覧へ エンタメ一覧へ スポーツ一覧へ

買え買え詐欺 妻に警告されても騙されてしまった手口とは?


「買え買え詐欺」昨年の被害相談6500件 払い戻し手続き成立0件


Internet Sagiwall2.0 [ダウンロード]
 買え買え詐欺が横行しているという。

 警察が「振り込め詐欺新名称募集」を半ば楽しんでいる中、
 買え買え詐欺の被害が拡大の一途。

 「振り込め詐欺」新名称募集に応募殺到 大喜利状態に警察の反応は?



払い戻し手続きが成立したケースが1件もないという「買え買え詐欺」


1つのストーリーに沿って複数の人物からアプローチがある劇場型勧誘とも言われる買え買え詐欺。
今回被害に遭われた男性も警察から…

「対価として紙幣を受け取り、商取引は成立している。詐欺としての立件は難しい」と言われ、被害の届け出を断念。

420万円をだまし取られた男性はこう続ける。
 「いつの間にか自分には一切リスクがないと思い込んでしまった。『そんなうまい話があるの?』と何度も警告をくれた妻に被害を告白するのはつらかった」と振り返る男性。同居の息子には、まだこの顛末(てんまつ)を打ち明けられないでいる。

一方、捜査関係者。
「全国で多発している状況を把握していれば、詐欺だとすぐに判断できたはずだが…」と同情する。

全国で多発している状況を把握できていれば…。
警察は、被害者への同情も大事だが、それ以上に、周知徹底が至っていないことに対する反省も
必要だと思う。



詐欺手口の多様化・巧妙化


株式市場、金融業界が活気を取り戻しつつある昨今。
真っ当な商品、怪しい商品、ひっくるめて投資話が増えそうな状況。

さらに、詐欺の手口は多様化、巧妙化を続けており、警察も対症療法的な対応になりがち。
特に「買え買え詐欺」は、払い戻し手続きが成立したケースが1件もないという事実が
伝えられている以上、被害に遭ってからでは完全に手遅れ。

・・・

改めて、今回の被害男性。

『そんなうまい話があるの?』と何度も警告をくれた妻に被害を告白するのはつらかった。

妻に警告されても詐欺と疑うことができなかった巧妙な手口。
妻と同居の息子。気の毒だが、しばらく気まずい思いを強いられるだろう。

詐欺は、金銭的な被害だけではないことに気付かされる。

せめて身内には周知しておきたい。

更に詳しい情報なら 人気ブログランキング


2013-04-10 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前(ハンドルネームOK):

メールアドレス(任意):

ホームページアドレス(任意):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 速報ニュースや注目時事の真相・裏側 【衝撃映像含む】 All Rights Reserved.
当サイトはリンクフリーです。ただし、当サイト内のテキスト・画像等の無断転載転用、商用販売は固く禁じます。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
マイレージが貯まるクレジットカード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。